IT化への取り組み

Technology

基幹システムの導入

業務効率化のために、現場目線のシステム導入が必要と考えています。 業務にフィットできるようカスタマイズ前提のクラウドサービス※1を導入することで、配車から請求、売上管理までの連動はもちろん、使い勝手の向上により、業務スタッフの省力化と情報共有を実現しています。 ※1アイ・エス・ビー社様の運輸業向けクラウド基幹システム
「LOGIPOWER(ロジパワー)」

業務効率の向上

システムの導入をきっかけに、各営業所、担当者ごとでバラバラだった業務のやり方を改善し、仕事の流れが統一化されています。配車時に入力した情報は請求まで引き継がれ、効率良く業務が行われます。経営会議などで使われる売上報告も簡単に作成できます。

コミュニケーションの向上

事故管理機能によって、事故が起こった際には、システムに入力することで直ちに全社の管理者にメールが送信され素早く対応ができます。その他、運送業務の実態把握・各営業所から本社への売上もスムーズに報告できます。ETC管理や燃料による原価管理もでき、素早い経営判断を実現しています。