21年度 安全大会

 
     
                  

東京営業所 無事故表彰
安全管理体制
茨城営業所 無事故表彰
前橋営業所 無事故表彰
 当社では、「事故対策委員会」を設置しています。
これは交通事故防止を目的に、現状の安全推進活動状況や事故・違反の発生状況を認識した上で、トップ自らが検討を行っています。

 月1回の「安全衛生委員会」を実施し、前月の事故報告・活動状況等を報告する事により、現場の意見を反映したさまざまな安全施策が討議され、共通認識の下統一した事故防止対策を考案しています。

 安全・環境に係わる表彰制度を設け、営業所・対象者別に
表彰を行うことで、安全・環境に対するモチベーションを向上させています。
*無事故表彰金制度 
*エコドライブ報奨金制度



        NASVA インターネット診断
 社内に設置する事で、24時間体制で実施。3年毎の一般診断及び社内安全衛生
委員会において必要と判断されたドライバーを速やかに診断を実施し、指導票に基
づき迅速な安全対策を講じています。
*安全エコ・予防安全 運転度診断
*先急ぎ・思いやり 運転度診断
*動態視力・眼球運動・周辺視野 機能測定
*疲労蓄積度の測定
*SAS(睡眠時無呼吸症候群)関係の測定

事務所内に設置
診断票の実例
 全車両の内、一部地場(近郊)を専用で運行する車両を除きデジタルタコグラフを導入し、エコドライブ・安全運転を推進しています。           
また、記録に基づき社内教育を実施しています。 
環境への取組
住生活サプライ・講習会
社外講師による安全講習
事故対策委員会組織図      
このページのTOPへ

Copyright(C) 2007 TAKIKOUN CO.,LTD All Rights Reserved.